〒6500022神戸市中央区元町通6-3-3 12時~21時 日曜日は起こサンデー(日曜定休日)08070415711 神戸の避暑地、西元町の閑静な住宅街にぽつんと位置しひときわ目を引くお洒落な外観。扉を開けるとどこか懐かしいノスタルジックな空間。昨日より今日、今日より明日好くなるよう考えられた営み系お洒落カフェレストランの一つ。


by spicedays
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

旅へ_高濱浩子展覧会のお知らせ

詳細情報はブログでもご覧頂けます。
http://d.hatena.ne.jp/hiroko_aqua/
こんにちは、高濱浩子です。
家の近くに六道の辻があるのですが、そこに立派な桜がせり出していて、
どの道をいこうと見送ってくれます。
放射状に放たれ舞う桜吹雪は、春の一瞬のなるとです。

来週から神戸で展覧会が始まります。
旅に出る資金を作るために、20年間に描いた絵を安くして売るこ
とにしました。
行き先はインドとバルセロナで3ヶ月を予定しています。
どちらも目的があって、
インドは1年近く住んだベンガルのシャンティ二ケトンに再び渡り、
ポトゥア(インド絵巻物師)東野健一さんに同行し村に入ることです。
私は東野さんと出会って20年が経ちますが、彼の仕事をとても尊
敬しています。
東野さんが14年ぶりに師匠のいた村に訪れる。
私は私なりにその事を記録し記憶しようと思います。
もう一つは、バルセロナのサグラダファミリア贖罪聖堂でガウディ
の意思を継ぎ仕事をして来られた彫刻家外尾悦郎さんの元に学びに
行くいくことです。
ガウディの見た未来、インド、日本、一直線上にある何かを見つめ
たいと思います。
未来へと。
どうぞ気に入った絵がありましたら、買っていただければ幸いです。
よろしくお願いします。

1991→2011年 高濱浩子の「絵」展
4月5日(火)〜24日(日)
ギャラリーコロール gallery COLOR
神戸市中央区北長狭通5−8−4
tel,fax:078−371−1371
http://gallery-color.com/
【スペシャルトーク】
「高濱浩子と絵と旅と...」ゲスト:新井敏記さん
雑誌SWITCH、Coyoteを創刊してこられた新井さんをむ
かえての時間です。
4月4日(月)19時〜 無料/要予約(ギャラリーまで http://gallery-color.com/strawberry1/
*少し狭いスペースになりますがまだ受付をしております。
__

四月の10日間、新井さんが神戸港で、写真を飾り、本を開き、珈
琲をたて人を待ちます。
写真は、星野道夫さんとの出会いがきっかけで幾度となく訪れたア
ラスカでのものです。
東京から移り、はじまりと終わりが交差する港で、彼は何と出会
い、何をおもい、そして何を紡ぐのか私はとても楽しみです。
詳しくは、
http://www.cap-kobe.com/studio_y3/2011/03/28203627.html
http://www.cap-kobe.com/club_q2/2011/03/28164417.htmlぜひぶらりとお立ち寄りください。

◎スイッチパブリッシング ウェブサイト
http://www.switch-pub.co.jp/
◎新井敏記写真展 大阪福島フォトギャラリーサイにて開催中
http://photo-sai.com/exhibition.html
[PR]
by spicedays | 2011-04-03 17:41